DSC00031.JPG

第二工場(金型)

1.
高速MCの導入により納期短縮、コストダウンに成功。
2.
成形工場との密な連携により量産金型の維持・メンテも安心。
3.
CADデータ各種受入可能(IGS、DXF、パラソリッド、STEP)
4
精密溶接機導入により従来困難であった細かな補修にも対応。

TEST2.BMP
流動解析

DSC00006.JPG
高速マシニングセンター

DSC00031-1.JPG
高速加工

DSC00025.JPG
金型製品部

gSC00027.JPG
金型製品部

mold_samp2.jpg
量産中インペラー金型

setup.bmp
メインCAD・CAM:UnigraphicsNX

新工場1.jpg
第2工場外観